千葉医院は文京区千石で内科・循環器内科を行っているクリニックです。

千葉医院|内科・循環器内科

医院のご紹介

医師の紹介

菅原 博子 院長
菅原博子医師
1979年 日本医科大学卒業
防衛医科大学校第一内科入局
1990年 日本医科大学第一内科入局
1994年 千葉医院にて内科・循環器科診療開始
メッセージ

私も還暦を(はるかに)超えました。
「良き家庭医」であると同時に大学の先進医療とも連携し、質の高い開業医をめざしてきましたが、まだまだ道半ばという感じです。
この頃思うことは、家族や、私を支えてくれる方々と、「ともに健やかに生きたい」ということです。
きっと皆さまも同じ思いでいらっしゃるでしょう。
そのお手伝いが少しでもできましたら幸せです。

菅原 友樹 医師
菅原 友樹 医師
2009年 宮崎大学医学部卒業
順天堂大学臨床研修開始
2014年 順天堂大学上部消化管外科学入局
2018年 東京臨海病院 外科出向
2020年〜 順天堂大学上部消化管外科
メッセージ

物心ついた頃から、この場所で働く祖父と母の背中をみて育ちました。
麻酔科医の父の影響もあり大学では消化器外科医として検査から手術まで様々な経験を積みましたが、「街のかかりつけのお医者さん」としてはまだ駆け出しもいいところです。
困った時に相談してもらえる様な、話して安心してもらえる様な、そんな「お医者さん」を目指して日々努力していきます。
どうぞ、よろしくお願いします。

吉田 祥子 医師
吉田 祥子 医師
2017年 東邦大学卒業
2017年 茅ヶ崎市立病院臨床研修
2019年 東京医科歯科大学附属病院 循環器内科
2020年 草加市立病院 循環器内科
2022年 青梅市立総合病院病院 循環器内科
メッセージ

地域医療を担う祖父や母、また勤務医として働く父の背中を見て医師の道へ進み、現在は循環器内科医として外来診療や緊急カテーテルなどを行っています。 地域の方々にとって安心できるかかりつけ医になれるように、患者様一人ひとりに寄り添った診療を心がけて参ります。 生まれ育った文京区の皆様に少しでも貢献できるように尽力しますので、よろしくお願い致します。

スタッフの独り言

今年の抱負

今年の抱負〜毎年日記帳に目標を書いているのですが、若い頃は「しなやかに生きる」など理想に向かっての心意気でしたがこの頃は・・・「慌てずに一歩ずつ」など切実感あるものになっています。
 
こうして歳を重ねていくのかしら〜

2024.01.24

季節外れの暖かさ

皆様、初めまして。
 
最近朝夕めっきり寒くなって…と書こうと思ったら、季節外れの暖かさで日中は20℃近いとか。
それでもやっぱり朝夕は寒いので、毎日着る服に頭を悩ませています。
 
そういえば、僕は学生時代を宮崎県で過ごしたのですが、彼の地も日中は暖かくて朝夕はきちんと寒いという地域だった事を思い出します。
帰省から戻ってきて、空港から車を走らせていると強烈な日差しで真冬でも日焼けするんですよ。
南国!というイメージも強いですが、実は日本最南端のスキー場があったり(勿論カチカチの人工雪です)、日本一の宮崎牛を始めとしたご飯も美味しいですし、 300円くらいで入れる温泉がそこかしこにあったりと魅力溢れる場所でした。
 
さて、4月から千葉医院のお手伝いを始めて早8か月。
あっという間に年末です。
慌ただしい毎日ですが、皆様体調には気を付けて、よいお年をお迎え下さい。
来年も笑顔でお会い出来るよう、僕自身も気を付けて頑張っていきます。
 
では、また。

2023.12.12

厳しい暑さ

こんにちは!元気印です。
最近寒くて朝起き上がるのがつらい季節がやってきましたね。
 
同時にインフルエンザの時期もやってきました!
当院でもインフルエンザワクチンの接種をおこなっております。
窓口、お電話、ホームページからご予約が可能です。
 
朝一の時間帯はお電話が混み合いやすくなっております。
精一杯頑張りますが11時頃が比較的つながりやすくなっています。
よろしくお願いします!

2023.10.23

厳しい暑さ

立秋を過ぎても厳しい暑さが続いています。
皆さん、夏の疲れを引きずっていませんか?
 
対処法は其々ですが…
 
私は毎年、初夏の杏が出回る時期に大量買し、杏のシロップ漬けを作ってます。
それを夏の間、炭酸割りや凍らせたりして目先を変え楽しんでます。
杏の甘酸っぱさと香り。
夏の気怠さも吹き飛ばしてくれるんです(moon big smile)
 
これでダメならニンニク注射(注射) 速攻性があるんです。
 
夏バテ解消、疲労回復に  ニンニク注射を是非お試し下さい。

2023.09.11

夏バテしてませんか?

スタッフの独り言:今月からスタッフが順番にひとことお話しするコーナーです。誰の一言かわかりますか?
 
夏の暑い日にお布団干してフカフカになったお布団で冷房きいた部屋で寝るのが好きな事務からのお知らせです。
夏バテしてませんか??
千葉医院でもにんにく注射始めました!
夏バテ、風邪予防、二日酔いなどに効果があるんです。「あ〜夏バテで体中重ーい」って感じたらやってみませんか??
1回 2500円 になります。
まだまだ暑い日が続くので体調崩す夏を乗り切りましょう!

2023.08.17

院内の様子

待合室の様子

院内の設備

・単純レントゲン検査2010年秋よりデジタルレントゲン装置を導入し、被曝量の低減化とフィルムレスを図りました。
・超音波(エコー)検査 超音波・カラードップラー法を用いて、腹部臓器(肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓)、および、心臓疾患(先天性心疾患、弁膜症など)の診断、治療経過判定等に用います。
・自動CRP測定装置体内の炎症の程度を、採血して検査します。
・吸入(ネブライザー)療法呼吸器系の病気に対して、薬液を吸入して治療します。吸入器の貸出も致します。
・紫外線空気殺菌器
・次亜塩素酸空気清浄機
院内の空気を清潔に保ちます。
・心電図  
・ホルター型心電計携帯型24時間心電計で不整脈や狭心症の診断に用います。
・貸出式携帯心電計患者様に一週間程度貸し出し、不整脈の検出に用います。
・自動体外式除細動器(AED)重症な不整脈の緊急治療装置です。
・経皮的動脈血酸素飽和度
 (パルスオキシメータ)
呼吸困難の程度を測定する装置です。
・血圧脈波検査装置動脈硬化の検査で血管年齢がわかります。
・水槽待合室にニモが泳いでいます。患者様より院長の方が癒されているかも!?
03-3941-1340